洗顔料を選ぶポイントは?

洗顔は皮脂や汗、ホコリ、角質や汚れなどを取り除きターンオーバーを促進して正常な肌を育てる為に必要なもの。

女性であれば、ほとんどの方が毎日洗顔に気を配っていると思います。

その中でこだわりたいのが「洗顔料」。

様々な種類があり、肌質やお悩みに合わせて使い分けるのがオススメです。

敏感肌の方には「洗顔石鹸」がオススメ!

肌に優しく、自然由来の成分でつくられている場合が多い洗顔料です。

泡が立ちにくい場合があるので、泡立てネットなどでしっかり泡をつくって洗うのがポイントです。

しっかり汚れを落としたい、脂性肌の方にお勧めの洗顔料は「洗顔フォーム」。

泡立ちやすく洗い上がりもサッパリしたものが多いです。

洗顔料を必要とせずに水やぬるま湯だけでOKな場合もあります。

特に朝は自分の肌を触ってみて、判断すると良いでしょう。

洗顔料には泥配合や保湿成分配合など、細かな悩みに合わせたものもたくさんあるので、成分にも注目して選びましょう。

自分の肌質に合った洗顔料を選んで使っていたとしても、正しく洗顔が出来ていなければ意味がありません。

・しっかり泡立てること
・こすり過ぎず、泡を転がすようにして塗り拡げるように洗うこと
・生え際や顎など、すすぎ残しの無いように気を付けること
・最低でも20回以上はすすぎ洗いをすること
・最後は冷水で毛穴を締めること

この5点をしっかり守って洗顔すれば、洗顔料の効果をより実感できるはずですよ!